お金を借りる前に浪費を考える

気付いたらお金がもうこんなにない。給料日からまだ日数があまり経ってないのにお金がない。こうしたことで毎月困っていませんか。自分では浪費癖とは思っていないけれど、もしかしたら普段の自分の浪費癖が原因かもしれません。お金を借りる前に一度普段の生活を振り返ってみましょう。

nonookane

浪費をしやすいのが普段の買い物です。スーパーにいったらつい余計なものを買ってしまって、予算をオーバーしていた。コンビニに寄ったら結構な金額になっていたなんてことはないでしょうか。これがかなりの金額を浪費しているのです。この部分を改善するだけでもかなりのお金を節約できます。

gatag-00012637

それにはまずスーパーに行く時間は、お腹が空いている時間をさけましょう。お腹が空いているとあれもこれも食べたいという気持ちになり、ついつい多く買ってしまいがちです。お腹が一杯の時にいくようにして他の欲求を抑えましょう。

そして次にスーパーに行く前に、今日は何を買うのかしっかりきめましょう。スーパーに行ってから決めていては結局いらないものをかってしまうことが多くあります。

予め決めてからいけば余計なものを買わなくてすみますし、さっさと買い物が済むので他のもをみて欲しくなったりということが少なくなります。こうして普段からの浪費を少なくしていきましょう。

参考になるよ!
節約術200事例:お金に困ってしまう前に普段の生活で取り組める節約術を紹介してくれています。自分は節約なんてできないと思わず、小さなことから始めてみてはどうでしょうか。