無謀なキャッシングを繰り返すと破たんする

いろいろなキャッシング会社でお金を借りていましたが、みんな限度額いっぱいになってしまい、最後の砦であるアコムでカードを作りました。

最初は限度額10万円にして、自分を戒めましたがすぐに限度額満杯に。
案の定限度額の上限アップのご案内が来たので、一気に50万にしてしまいました。

お金の利用用途は生活費がほとんどで、借金があるのに引越しをしたので、家財道具を買うためにキャッシングしていました。

housemove

今考えれば無謀ですね。また20代だったので何とかなるとおもっていましたがすぐに返済地獄に。返したいときにまとめて返せますが、毎月最低返済額しか返さないので利息を返済しているだけでした。

月に15000円返しているとしても、リボ払いにしていたり、利息が含まれていたり、なんだかんだで元金は4000円位しか返済していませんでした。

参考になるよ!
リボ払いのシミュレーション:リボ払いにした時に支払金額によってどれだけ手数料がかかるのか確認することが出来ます。曖昧な知識でリボを利用すると危険です。計画的に行いましょう。
リボ払いを詳しく解説:リボ払いの手数料などわかりにくいことを詳しく解説してくれているのでとても役に立ちます。

そしてその4000円のキャッシング枠が空くとまた借りる。アコムの魔の手からはまったく抜け出せず、いろんなカードを自転車操業してやりくりしていました。

taihen

結局、債務整理して無駄な利息を無くすことが第一だと思い、もう借りれないように弁護士さんにしてもらいました。
今は残り20万くらいまで返済したので、これからもがんばりたいと思います。